岸野胃腸科クリニック|VOICE

胃の内視鏡検査を受けられた患者様の声

コメント 胃の内視鏡検査は3回目ですが、以前より内視鏡が細くなって息苦しさが無く、自分の胃の中が内視鏡で映し出されるのを落ち着いて見ることができ、楽に検査を受けることができました。(50歳・男)


コメント 胃カメラは初めてで怖い気がしましたが、全く痛みが無く、楽に検査を受けることができ安心しました。こんなに楽に検査ができるのならもっと早く検査に来れば良かったと思っています。(42歳・女)


コメント 5年前に、胃の検査をした時には内視鏡が太く、息苦しさのあまり、再度検査に挑戦する気になりませんでしたが、先生から「自分の身体は自分で守るしかないよ」と言われ、検査を受けることにしました。案ずるより生むが易しの言葉のごとしで、医学の進歩と医療技術の向上で、以前感じた苦痛感が無く検査を終わることができました。こんなに楽に検査ができるのなら、これからは定期的に検査を受けることにいたしました。(42歳・男)

大腸の内視鏡検査を受けられた患者様の声

コメント バリウムで大腸のレントゲン検査を受けた際に、ポリープが発見され、先生から後日内視鏡で検査すると言われ、大変不安に感じましたが、検査の結果幸いにも早期に発見でき、手術は痛みも感じず30分と簡単に終わり帰宅できました。(38歳・女)


コメント 自分では健康優良児と常日頃自慢していましたが、先生から検査を受けなさいと言われ、検査したところポリープが2つ見つかり、手術しました。1年後でしたらどうなっていたかと思うと背筋が寒くなる思いでした。こんなに簡単に検査ができるのなら、定期検診を受けなくてはと再認識しました。(56歳・男)

Copyright(c) 2013 岸野胃腸科クリニック All Rights Reserved.